忍者ブログ
Play By Web『SilverRain』(株・トミーウォーカー)のキャラクター、九堂・今日介のブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


タイムスケジュールとしては
「魔法使いが見つけた黄金編」は、12月をめどに完結させたいなと思っています。

時間軸は、追いつけば、同軸で行いたいと思っています。


現状の今日介を取り巻く人物】

真壁・慎司(魔法使い)本業×ジョブ??? 21歳・死亡
※銀誓館出の能力者。今日介の頭に彼の記憶が飛び込んで来たのが全ての始まり。しかし、肝心な所は欠落している。謎の死を遂げており、その真相は綺麗に世界結界に消されている。狂気狩りを仕事にしていた。

宮下・由希(一般人) 21歳
※真壁・慎司の彼女だった。新米新聞記者。真壁・慎司の死に疑問を感じている。今日介が淡い恋心を抱いている人物。

小野戸・数馬(社会人魔剣士)魔剣×ゾンハン 22歳
※真壁・慎司のパートナー的存在だった。サラリーマン。


エヴァ※年齢不詳
真壁・慎司の行きつけのBARのバーテンダー
門外不出の能力・人物特定運命予報で今日介に由希の危機をいち早く教える人物。


☆現在の今日介への感情(今日時点)

真壁・慎司→???

宮下・由希→好意

小野戸・数馬→守護

エヴァ→面白い

★現在の今日介の感情(同じく今日時点)

真壁・慎司→対抗心・憧れ

宮下・由希→淡い恋心・守護・心の寄り処

小野戸・数馬→信頼・師匠・面白い

エヴァ→信頼・面白い

さて、ちょっと長いけど、がんばるぞ
PR

バトルカードのSDイラストを描いてもらった。

そのダイスの目に
「携帯鳴る、姉からだ!」というセリフがある。そのダイスの目を振ると今日介はマヒしてしまう。
なぜならば、今日介最大の弱点とも言えるのは、甘いものより、この姉たちに他ならない。

そう、『姉たち』というからには、ひとりじゃない。

長女、未来(ミライ)

次女、華呼(カコ)

三女、明日菜(アスナ)

そして、末っ子長男が、今日介なのだ。

今日介が4歳の時に、母が他界。

九堂家の大黒柱の父は、地方巡業のため家を空ける事が多かった。

そして、その姉は今日介を、九堂家の長男として(たんなる理由付け)、過酷な試練を与え続けたらしい。

まぁ、その話は、おいおい。

バイトチェンジ。

本職もチェンジしたい今日この頃。

追撃マニアな俺はゾンハンから放れられないでいる。

従属性ヴァンパイアなら、アビで追撃×装備(チェン剣)で追撃。とウハウハなのだが、

噛み付き。

は美しくない。

ゴーストタウンならまだしも、依頼のプレイングで「吸血噛み付きで、噛み付きます」というのは、ちょっと。

ゾンハンを変えたい理由。

黙示録、今日介のロケットスマッシュじゃ、誰も吹っ飛んでくれない。

でも。依頼で大助かり死人嗅ぎ。チェン剣があるので変えられない。
あと、この死人嗅ぎがあるから今日介って気もする。

うーん

なやむ。

でも、黙示録使用って割り切ってチェンジしちゃえばって話もある。

ずいぶんと長い間、ほったらかしたものである。

背後の事情で、ほとんどPCの前に居なかった。

仲が良かった人。

これから仲を深めたかった人。

戻ってきたら、

どこか冷たかったり、

結社から抜けていたり、

引退していたり、

なんか、ちょっと泣けてきた。

背後が居ない間でも、銀誓館学園の時間は流れ、すでに今日介は中学1年生。

その今日介に何があったのか。

それをゆっくりではあるが、文章化していきたいと思っている。

でも、読み物としてのリリースではなく。

まとめ。なので、

まずは、こういう流れですよという、スタートからゴール付近のあらすじとか書いちゃうのである。

それと、相棒の文月・蹴一の事実上の引退。

これが痛い。

シュウイチの背後の時間が無いので、しょうがないのであるが…。

今日介の話で、銀誓館学園で知り合った親友としてシュウイチはこれからも出てくるが、

背後不在の状態。なんか悲しい。

いちばんのポッカリと開いた穴である。

 

プロフィール
HN:
九堂・今日介
性別:
男性
職業:
学生
趣味:
モノ作り(デザインセンスはいいらしいが不器用なので思い通りにならない
自己紹介:
 中学2年生。
 21でこの世を去った能力者、真壁・慎司の記憶を拾い、世界結界などの存在を知り、その内在する力に覚醒してしまう。

 今は、ある組織の庇護のもと、「魔法使い」になるべく特訓中。


 背が高く中学生に見られない。甘いものが嫌い。不器用だが、モノ作りが大好き。実家の札幌にはレスラーの父と怖い姉三人


ここで使われているイラストの大部分は、株式会社トミーウォーカーのPBW『TW2:シルバーレイン』用のイラストとして、ここブログの管理人が作成を依頼したものです。
 イラストの使用権は管理人に、著作権は描いた絵師さんに、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有していますので、二次利用はご遠慮ください。
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
忍者ブログ [PR]